公立中高一貫校の定期テスト対策(体系数学 幾何と理科(物理))

公立中高一貫校

第一志望だった公立中高一貫校に入学して約半年が経過した娘。

この半年間で2回の定期テストがありました。

定期テストの結果として

  • 英語
  • 国語

は悪くなかったのですが

  • 数学(特に体系数学 幾何)
  • 理科(特に物理)

が苦手なようです。

今回は苦手科目対策用に参考書を入手したのでご紹介いたします。

苦手科目対策で市販の参考書を購入しました

定期テストで「数学(特に体系数学 幾何)」と「理科(特に物理)」に苦手意識を持っているようだったので、課題が積みあがる前に、少しでも解決できたらと思い参考書を購入することにしました。

Amazonで良さそうな参考書を探して、書店で本人に実物をチェックしてもらって購入する参考書を選びました。

娘の学習状況

そもそも、娘の普段の学習状況もご説明しておきましょう。

娘は、現在スタディサプリを使用して学習しています。

また英語はオンライン家庭教師の指導を受けています。これかは数学や理科もオンライン家庭教師に習うことも考えています。

ちなみに夏休みは近所の塾の夏期講習に参加させましたが、娘からは「学校がある日は行きたくない」とのことでした。(通学、部活、学校の宿題で体力的にも時間的にも塾には行きたくないようです)

オンライン家庭教師も予定が決まってしまうので必要最低限にしたいとのこと。

参考書で苦手が克服されれば自学自習でも、全く問題ないことを伝えました。



なぜ参考書を購入したのか?

苦手意識がある教科は、塾や家庭教師で解決した方が良いのではないかとも思いましたが、本人は時間を縛られることに抵抗があるようです。

なので、自分で学習時間などを決めることが出来る自学自習で解決したいようです。

と言うことで参考書を購入することにしました。また、どの参考書にするかも自分で決めてもらいました。

参考書紹介

「数学(特に体系数学 幾何)」

数学の中でも幾何に苦手意識があるようです。

今回購入したのは

中高一貫教育をサポートする 体系数学1 幾何編

中高一貫教育をサポートする チャート式体系数学1 幾何編

を購入しました。

体系数学の幾何に苦手意識を持っている方にはオススメです。

「理科(特に物理)」

そして理科は

定期テスト ズバリよくでる 中学1年 理科 啓林館版

を購入しました。

定期テスト ズバリよくでるシリーズ」は理科だけでなく、国語・社会・英語などや保健体育や技術家庭科、音楽などの教科も揃っているので時間のない中学生にはオススメです。

オンライン家庭教師がオススメ

そして苦手科目対策でオススメなのがオンライン家庭教師です。

娘は英検3級受験対策で利用していますが苦手教科対策にも有効だと思います。

中学生は部活などもやっていると帰宅時間も遅いし、宿題もあったりで塾に行けないって人も多いのではないでしょうか?

オンライン家庭教師なら

  • 子供のスケジュールに合わせて時間を決められる(行事などがあれば相談して曜日や時間も調整可能)
  • オンラインなので部屋を掃除したり、休憩時間のお茶菓子の提供なども不要
  • 夜遅くても対応可能(特に女の子は安心)
  • コロナなどの感染リスクもない

などメリットが沢山あります!

体験授業が無料で受けられるので、ぜひ試してみてください!







コメント

タイトルとURLをコピーしました