岡山県立岡山操山中学校の評判は? 偏差値、進学実績など

※当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品等を紹介しています。

岡山県

全国の公立中高一貫校について調査する「全国の公立中高一貫校徹底研究シリーズ」

今回は、岡山県の公立中高一貫校「岡山県立岡山操山中学校」について調べたのでご紹介します。

この記事を書いた人

管理人の"アニーパパ"と申します。 神奈川県在住40代です。2022年に長女が公立中高一貫校に無事に合格することができました。
私は東証一部上場企業の子会社で教育事業の責任者を2年ほどやっていました。当時、公立中高一貫校受検の専門家や国際バカロレア(IB)の専門家の方々に、取材や対談でお会いして公立中高一貫校や英語教育に魅力を感じました。
このブログでは子供たちの中学受検体験記的な内容から仕事も含めて情報収集して集めた受検・教育情報なども紹介していこうと思います。ちなみに2024年には次男の中学受検を予定しています。
また、娘が中高一貫校に通うことになり中高一貫校の多くで使用されている検定外教科書「体系数学」と「New Treasure(ニュートレジャー)」に苦戦しました。そこで多くの専門家の方々に相談してオンラインスクールを開校すべく準備をすすめています。このような経験から得られたことも発信しています。

アニーパパをフォローする
この記事を読んで欲しい方
  • 岡山県立岡山操山中学校を受検することを考えている方
  • 岡山県立岡山操山中学校に関して知りたい方
  • 岡山県立岡山操山中学校に強い塾などを知りたい方

岡山県立岡山操山中学校とは?

岡山県立岡山操山中学校は、岡山県岡山市(岡山県岡山市中区浜412)にある公立の中高一貫校です。

岡山県立岡山操山中学校は、岡山操山高等学校と共に中高一貫教育を行う県立中学校として平成14年4月に開校しました。

開校当時から「高い志」「確かな学力」「豊かな心」を育てることを教育目標とし、令和2年度から文部科学省の「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築事業」カリキュラム開発拠点校の指定を受け、生徒達が学びのフィールドを日本へ、そして世界へと広げていく支援をしています。

アニーパパ
アニーパパ

YouTubeに岡山県立岡山操山中学校の学校説明動画が掲載されていました。

岡山県立岡山操山中学校の入学者募集・選抜について

募集定員

募集定員は1学年3学級120人

岡山県立岡山操山中学校の選抜方法

  • 調査書
  • 適性検査
  • 面接

岡山県立岡山操山中学校の偏差値は?

岡山県の公立中高一貫校はデーターソースがしっかりした偏差値が見つかりません

公立中高一貫校の受検は作文問題など記述式問題が多いことと報告書(小学校で作成してもらう書類)などで選考されるため、偏差値で合否判定が出しづらいと言われます。

関東圏の公立中高一貫校の偏差値は「四谷大塚」や「首都圏模試」などがデータを公開してくれていますが、岡山県の公立中高一貫校の偏差値は掲載されていませんでした。

日能研関西の偏差値表に掲載があり、岡山県立岡山操山中学校は53で「岡山県立岡山大安寺中等教育学校」や「立命館守山」「帝塚山1AS理専願」「甲南Ⅰ午後フロントランナー」などと同じ偏差値でした。

ちなみに日本最大級の私立中学校・国公立中高一貫校情報サイト「シリタス」によると

岡山県の国公立中学の偏差値は

  • 岡山県立岡山大安寺中等教育学校:64
  • 岡山県立岡山操山中学校:63
  • 岡山大学教育学部附属中学校:62
  • 岡山県立津山中学校:60
  • 岡山県立倉敷天城中学校:60
  • 岡山市立岡山後楽館中学校:47

となっております。

※ただ「シリタス」の偏差値はどのように算出されているのか、データの出所が開示されていないので参考程度に捉えると良いと思います

岡山県立岡山操山中学校の受検倍率は?

2023年の応募倍率で見ると、岡山県立岡山操山中学校の出願倍率は2.88倍となっています。

全国的には千葉県立東葛飾中学校の9.91倍など5倍を超える倍率の学校が多いのが公立中高一貫校受検の特徴でもあります。※ちなみに千葉県にある公立中高一貫校は全て5倍を超えています。

全国的に見れば岡山県立岡山操山中学校の出願倍率は2.88倍は高くはありませんが、それでも345名が志願して合格できるのは120名(つまり225名はご縁がない)ので、簡単な受検でないとご理解いただけると思います。

岡山県立岡山操山中学校の評判は?

岡山県立岡山操山中学校の「みんなの中学情報」に記載されている評判を見ると岡山県89校中9位となっています。特に「進学実績/学力レベル」と「いじめの少なさ」が共に(岡山県内89校中9位)、「学習環境」(同10位)などが高い評価です。逆に「先生」(同59位)、「学費」(同52位)などが低めです。

岡山県立岡山操山中学校の進学実績は

令和4年の岡山県立岡山操山中学校の進学実績は東京大学に1名、京都大学に8名、大阪大学に7名、岡山大学に52名など国公立大学に191名の合格者を出しています。

※岡山県立岡山大安寺中等教育学校の()内は既卒生の合格者数
※岡山県立岡山大安寺中等教育学校は令和5年度

岡山県立岡山操山中学校の過去問

岡山県立岡山操山中学校の各塾の合格実績

岡山県立岡山操山中学校への塾ごとの合格者数では

  1. 能開センター:44名
  2. 欧州塾:34名
  3. 浜学園:5名

など、下記のような合格実績でした。(2023年)

岡山県立岡山大安寺中等教育学校の通信教育の合格実績

岡山県立岡山大安寺中等教育学校には進研ゼミ受講者から8名の合格者が出ています。

\ 無料体験教材・資料請求はコチラから /

\ 無料資料請求はコチラ /

テキスト・過去問

公立中高一貫校受検では「国語」「算数」「理科」「社会」などの教科ごとの出題はありません。適性検査では科目の垣根を越えた教科複合型の出題となっています。

また出題範囲は「小学校6年間の学習内容」となります。あとはそれらを複合して考える「思考力、判断力、表現力」などが問われます。

頻出分野である「作文対策」「グラフなどのデータの読み取り」対策と「過去問」などに取り組むことが効果的です。

作文対策

グラフ

総合問題集

過去問

まとめ

今回は岡山県立岡山大安寺中等教育学校に関して詳しくご紹介してきました。

娘の受検をサポートして思うのは、公立中高一貫校受検に挑戦して本当に良かったなと言うことです。なぜなら、自分で考えて、自分の考えを人に伝えるために整理して、伝える能力が付いたと思うからです。

この能力は、仮に公立中高一貫校に縁がなかったとしても高校受験、大学受験はもちろん、社会に出てからも重要な能力だと感じるからです。

公立中高一貫校の適性検査専門のオンラインスクール

公立中高一貫校の出身講師や公立中高一貫校受検の指導経験のある講師からオンラインで適性検査対策指導を受けられます。

無料相談も受付中です!

受検直前少人数指導コース開講

対象者

  • 公立中高一貫校を受検予定
  • 学校の学習内容が基本的に理解が出来ている
  • 小学6年生(直前コース)、小学5年生、小学4年生

授業内容

  • 文系コース、理系コースにわかれています。
  • 最大4名までの少人数制指導です
  • 文系は読解、記述の基礎指導からスタートして、毎週(小4コースは隔週)で作文添削指導をおこないます。直前期は基本的に過去問演習授業となります。
  • 理系コースは思考力を育成する指導をおこないます。事前に思考系の問題集を演習して授業内では思考手順や着眼点などを生徒同士でプレゼンし合います。講師は授業のファシリテーションがメインの役割ですが、生徒同士のプレゼン後に効率的な解法などを解説します。

お申込みまでの流れ

1.問い合わせ
まずは、下記よりお問い合わせをお願いします。

無料相談も受付中です!※複数名コースのみ

※本スクールはプライベートスクールのため事前に面談をさせていただきお申し込みをしていただいております。
保護者の方の教育に対する考え方などを確認させていただくとともに事前に本スクールの理念や考え、コースの概要をお伝えしてご納得いただけた方のみに参加していただいています。オンラインスクールは子供たちと講師だけの空間です、安心して受講していただくためにも、ご理解のほど、宜しくお願い致します。

※また問い合わせいただいたとしても営業活動などはおこなっておりませんのでご安心ください。

2.事前面談
受講前に保護者の方との面談をお願いしております。
保護者の方の教育に対する考え方などを確認させていただくとともに事前に本スクールの理念や考え、コースの概要をお伝えします。

3.お申込み
本スクールの理念や考え、コースの概要にご納得いただけましたらお申込みをお願いします。(本スクールの理念や考え、コースの概要をお伝えしてご納得いただけた方のみオンラインでお申込みしていただけます)まずはコチラより問合せしてください。

4.オンライン授業
参加用URLをお伝えしますのでオンライン授業にご参加ください。

講師紹介

我々の講師には公立中高一貫校出身の講師が在籍しています。

F先生

経歴:都立中受検を経験して都立三鷹中等に入学しました。中学1年生から英語学習を開始し、高校時代には、アメリカの現地校に留学していました。現在は早稲⽥⼤学に在学しています。

私も中高一貫校受検を経験しているので私がやって来た事をもとに受検勉強のサポートをしていきたいと思います。受検勉強は大変ですが合格したら楽しい事がたくさんあるので一緒に頑張りましょう!

S先生

経歴:中学受検を経て都立立川国際中中等教育学校入学、卒業後は台湾の大学に進学しました。現在はAIに焦点を当てて学習中であり、英語(Toeflスコア82、英検準一級)と中国語(Tocflバンドc)を使えます。

台湾で大学生をしている鈴木です!僕も中高一貫校受検を経験していて自分がやって来た事をもとに勉強のサポートをしていきたいと思います。受検勉強は大変ですが合格したら楽しい事がたくさんあるので一緒に頑張りましょう!

無料相談も受付中です!※複数名コースのみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました