中高一貫生向けのZ会通信教育を受講するか検討中

※当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品等を紹介しています。

中高一貫校

中高一貫校に通う娘に、Z会の中高一貫コースを受講させることを検討中です。「Z会の通信教育 中高一貫コース|中学1~3年生向け」について調べたので共有します。

アニーパパ
アニーパパ

娘の通う中高一貫校では数学は「体系数学」英語は「NEW TREASURE」を使用しています。Z会は「NEW TREASURE」の出版元ということで『NEW TREASURE』をカリキュラム順に学習することができと言うのを魅力に感じました。

Z会中高一貫コース高みをめざす3つのポイント

中⾼⼀貫⽣の学びに特化した学習スタイル

学校の授業進度にあわせて学べるオープンカリキュラム

Z会のオープンカリキュラムは、中学3年分の全単元を中⾼⼀貫校の授業にあわせて学習ができるのが特徴です。苦⼿な単元はさかのぼって復習、得意な単元は先取りして予習など、⼀⼈ひとりに最適な学びを実現します。

授業の進度が速いA中学・高等学校

学校の授業で習う単元に合わせてピンポイントで学習ができるため、進度の速い中高一貫校の授業に最適です。

Z会ホームページより
独自カリキュラムのB中学・高等学校

単元を好きな順序に入れ替えることができるため、独自のカリキュラムを採用している中高一貫校の授業に合わせて学習を進められます。

Z会ホームページより



多くの中高一貫校で採用されている『NEW TREASURE』(Z会)にも対応!

『NEW TREASURE』のカリキュラム順に学習することができます。その他の教科書をご使用の方は、ご使用の教科書に沿って学習順を自由に変更することができます。

Z会ホームページより
中学範囲
  • be動詞(I am〜)
  • be動詞(He〔She〕is〜)
  • 一般動詞(I〔You〕〜)
  • 一般動詞(He〔She〕〜)
  • 副詞/前置詞の基本
  • 疑問詞
  • 命令文/can
  • 現在進行形
  • 一般動詞の過去形
  • be動詞の過去形
  • be going to,how,why
  • 助動詞の基本
  • 助動詞表現/There~の文
  • 比較
  • SVC/現在・過去・未来
  • 不定詞の基本
  • 接続詞
  • SVOO/SVOC
  • 動名詞・再帰代名詞
  • 現在完了
  • 名詞・冠詞・前置詞
  • 受動態の基本
  • 分詞修飾/否定疑問文
  • 関係代名詞の基本
  • 不定詞の応用
  • 間接疑問など/仮定法の基礎
高校範囲
  • 現在完了の復習/過去完了
  • 助動詞の応用
  • 不定詞の発展
  • 使役・知覚/受動態の応用
  • 副詞節
  • 関係代名詞whoseとwhat
  • 関係副詞
  • 名詞節
  • 比較表現の応用
  • 分詞・分詞構文
  • 仮定法過去完了/強調
  • itの用法/否定表現
  • 倒置/話法

ニガテを効率的に解消できる個別強化AIプログラム

中⾼⼀貫コースの個別強化AIプログラムでは、AI技術を⽤いることで、学習到達度にあわせた難易度の問題を⾃動で選定して出題します。⼀⼈ひとりに最適な問題演習を通して、効率的にニガテを解消できます。

個別強化AIプログラムの使い方

Step1:日頃の学習履歴を蓄積

普段の学習で取り組んだ問題の正誤や理解度などの情報をタブレットに蓄積していきます。

Step2:蓄積した学習情報をAIが分析

蓄積された学習情報をZ会独自AIが多角的に分析します。

Step3:AIが最適な問題を出題

AIだからこそ見出すことができる、今取り組むべき最適な問題を自動で出題します。

Step4:最適な問題演習で完全理解へ

最適な問題による豊富な演習をしっかりと積み重ねることで、ニガテな単元の完全理解を実現します。

ハイレベルな4技能が⾝につくZ会の英語学習

タブレット1台で英語4技能がバランスよく伸びる

Z会ホームページより

英語学習にも個別強化AIプログラムを導入することでバランスよく英語4技能を伸ばしていくことができるのがZ会の大きな特長です。AIが各技能ごとに最適な問題を選定・出題しますので、中高一貫校で求められるハイレベルな英語4技能の習得に効果的です。

「AI」と「人」との練習で Speakingを徹底強化

独学が難しいSpeakingの対策も充実しています。音声認識機能でAIと繰り返し会話の練習ができる「AI Speaking」や、より実践的に外国人講師とマンツーマンレッスンができる「Online Speaking」で、一人ひとりのレベルに合わせた学習を実現します。

英検®級やTOEICスコアの目安も判定!英語能力判定テスト(CASEC)

「CASEC」は、IRT(項⽬応答理論)と呼ばれるテスト理論を⽤いた英語コミュニケーション能⼒を判定できるテストです。⼀年間に夏と冬の2回、追加料⾦なしでご受験いただけます。英語⼒がどのくらい伸びたかがわかるだけでなく、英検®級の⽬安もわかるため、受験の際の参考にしていただくことも可能です。

※総合的な英語コミュニケーション能力を判定する試験です。英検®3級以上の方に受験をおすすめします。

英検®受験前の直前対策に!英検®対策コンテンツ

「本科英語」または「Asteria英語」を受講されている⽅は、英検®受験前に英検®の模試型コンテンツ(各級2回分)に取り組むことができます。受験直前の得点アップに効果的です。

※英検®準1級は2024年4月頃に対応予定です。
※英検®の模試型コンテンツにはスピーキングの模擬面接は付属していません。

選べる2つの英語講座

本科英語
  • 定期テストで英語の成績をあげたい方
  • 英検®準2級の取得をめざす方



Asteria英語4技能講座
  • 学校や入試にとらわれない実践的な英語力を養成したい方
  • 英検®準1級の取得をめざす方



実技4教科対策も充実!

  • 音楽
  • 保健体育
  • 美術
  • 技術・家庭

実技4教科マスターBOOK

Z会ホームページより

重要ポイントや用語が確認できる「ポイントチェック問題」で基礎をチェックし、「得点UPテスト」で実戦演習できる問題集です。用語や基本事項を漏れなく確認できるので実技教科の対策も安心です。



最難関⼤学⼊試を⾒据えた教材と指導力

最難関⼤学⼊試では複数の知識を⽤いて多⾓的に考察する⼒や、⾃分の意⾒や考えを的確に表現する⼒が求められます。中⾼⼀貫コースの教材や指導では、そうした深い思考⼒や確かな記述⼒が⾃然と⾝につくよう学習設計を⾏っています。

深い思考力が身につく良問

Z会が考える良問とは、単なる難問ではなく、解答に至るまでのプロセスにおいて「公式や知識をどのように組み合わせて問題を解くか」を重視した問題です。近年、難化傾向にある最難関大学の入試にも対応できるよう、良問演習を通して深い思考力の習得をめざします。

確かな記述力を習得できる添削指導

創業以来90年に渡り難関大学合格者を輩出してきたZ会が培った「添削指導」は、解答に至るまでの考え方の道筋を大切にしています。丁寧な添削指導を通して、自分だけでは気づきにくい課題や弱点を発見し、克服へと導いていきます。

精鋭講師による映像授業

映像授業を担当するのはZ会が誇る指導経験豊富なベテラン講師陣です。中高一貫生だからこそつまずきやすい重要ポイントを丁寧に分かりやすく解説。毎日の学習が大学入試の礎になるように一つ一つ確実に積み上げていきます。

確かな合格実績2023年度Z会員 大学合格実績

  • 東京大学:1,263人
  • 京都大学:1,010人
  • 医学部医学科:1,390人
  • 一橋大学:240人
  • 大阪大学:545人
  • 早稲田大学:2,553人
  • 慶應義塾大学:1,691人

※2023年7月5日現在判明分。
※Z会員合格者数は、通信教育・映像授業・オンライン授業受講生、教室本科生・講習生、および提供塾のZ会講座受講生の集計であり、模試のみの受験生を含みません。



中高一貫生専門 個別指導塾WAYS(ウェイズ)

\まずは無料学習相談・無料体験指導がオススメ!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました