話題の「国際バカロレア(IB)」を公立中高一貫校で~広島県立広島叡智学園中学校・高等学校~

公立中高一貫校

グローバル化がすすむ中で注目されている「国際バカロレア(IB)」今回は公立校でありながら話題の国際バカロレア(IB)教育が受けられる「広島県立広島叡智学園中学校・高等学校」をご紹介します。

この記事を書いた人

管理人の"ゆりパパ"と申します。 神奈川県在住40代です。 2015年に長男が中学受験に挑戦しましたが良い結果ではありませんでした。6歳下に妹と8歳下の弟がいますが中学受験に良い思い出がなかったので中学受験をさせるつもりはありませんでした。でも小5になった長女が「中学受験したい」と言い出しました。詳細はブログに書いていますが長女の中学受験を応援することにして2021年の中学受験に向けてブログも開始することにしました。このブログでは子供たちの中学受験体験記的なことから情報収集して集めた受験情報なども紹介していこうと思います。

ゆりパパをフォローする

「広島県立広島叡智学園中学校・高等学校」を紹介するのは2回目ですが最新の情報をご紹介します。

国際バカロレア(IB)とは?

国際バカロレア(IB)は国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラムで国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置されました。

国際バカロレア(IB)の使命

「国際バカロレア(IB)は、多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い、より平和な世界を築くことに貢献する、探究心、知識、思いやりに富んだ若者の育成を目的としています。
この目的のため、IBは、学校や政府、国際機関と協力しながら、チャレンジに満ちた国際教育プログラムと厳格な評価の仕組みの開発に取り組んでいます。
IBのプログラムは、世界各地で学ぶ児童生徒に、人がもつ違いを違いとして理解し、自分と異なる考えの人々にもそれぞれの正しさがあり得ると認めることのできる人として、積極的に、そして共感する心をもって生涯にわたって学び続けるよう働きかけています。」

国際バカロレア(IB)のプログラムに関して

グローバル化に対応できるスキルを身に付けた人材を育成するため、生徒の年齢に応じて、以下の教育プログラムを提供。平成30年4月1日現在、世界140以上の国・地域、5,119校において実施。

PYP (Primary Years Programme) 3-12歳 (国内:27校)

精神と身体の両方を発達させることを重視したプログラム。どのような言語でも提供可能。

MYP (Middle Years Programme) 11-16歳 (国内:16校)

青少年に、これまでの学習と社会のつながりを学ばせるプログラム。どのような言語でも提供可能。

※「広島県立広島叡智学園中学校・高等学校」はMYPとDPの認定校です。

DP (Diploma Programme) 16-19歳 (国内:38校)

所定のカリキュラムを2年間履修し、最終試験を経て所定の成績を収めると、国際的に認められる大学入学資格(国際バカロレア資格)が取得可能。原則として、英語、フランス語又はスペイン語で実施。

※「広島県立広島叡智学園中学校・高等学校」のDPは日本語DPです。

日本語DP:DPの授業・試験は、原則として、英語、フランス語又はスペイン語で行う必要がありますが、文部科学省と国際バカロレア機構が協力して、DPの一部の科目を日本語でも実施可能とするプログラムです。

日本語DP対象科目等

日本語で実施可能又は実施可能予定の科目等は、以下のとおり。

  • 以下の科目:
    「言語と文学」(グループ1)のうち、「言語A:文学」「言語A:言語と文学」
    「個人と社会」(グループ3)のうち、「地理」「歴史」「経済」
    「理科」(グループ4)のうち、「生物」「化学」「物理」
    「数学」(グループ5)のうち、「数学:解析とアプローチ」「数学:応用と解釈」
    「芸術」(グループ6)のうち、「音楽」「美術」
    ※日本語DPでも、6科目中2科目(通常、グループ2(外国語)に加えて更に1科目)は、英語等で履修することが必要。
  • 「コア」(3必修要件)の全て:
    「課題論文」(EE)、「知の理論」(TOK)及び「創造性・活動・奉仕」(CAS)

文部科学省ホームページより

広島県立広島叡智学園中学校・高等学校とは?

広島叡智学園中(広島県立広島叡智学園中学校)は、広島県豊田郡(広島県豊田郡大崎上島町大串3137-2)にある公立の中高一貫校。私立中学に比べ学費が安いこと、県外からでも受検可能なこと、国際バカロレア(IB)のディプロマ認定校を受けるなどレベルの高い英語教育を提供していることなどから人気がある公立中高一貫校です。

瀬戸内海の真ん中に浮かぶ大崎上島、全寮制で学ぶ6年間

広島叡智学園中の大きな特徴の一つが、全寮制であるということ。また、その寮は瀬戸内海の大崎上島(おおさきかみじま)にあります。

広島叡智学園中ホームページより

小さな島ではありませんが人口は約8000人で本州と橋ではつながっていない「離島」です。

広島叡智学園中のMission(私たちの使命)

To be a global leader in building peace with the power of “learning”.

学びを通じて平和な社会づくりを実現し続ける存在となることを目指す

広島叡智学園中のVision(私たちが描く未来)

To foster leaders who create in their community “a better future” for peace and sustainable development.

社会の持続的な平和と発展に向け世界中のどこにおいても地域や世界の「よりよい未来」を創造できるリーダーを育成する

To be an excellent model in “learning innovation”.

「学びの変革」の目指すべきモデルとなる

広島叡智学園中のValues(私たちが大切にする価値観)

To be a learning community whose global vision is rooted in local context.

「グローバルな視野」と「地域に根ざした心」の双方を大切にし、主体的に学び続ける「ラーニングコミュニティ」を形成する

広島叡智学園中が重点的に育成する力(Competencies framework)

Deep Understanding

様々な場面で活用できる知識・技能の深い理解

Creative, Critical, Thinking

新しい価値を生み出す創造的・批判的思考力

Collaboration

異なる文化・価値観を持つ人々と協働する力

Communication

日本語でも英語でも議論・協働できる高い語学力

Confidence

目標に向かってやり抜く力・自信

広島叡智学園中の費用は?

中学校高等学校
授業料無償月額9,900円
諸費月額18,000円
寮費月額37,000円(食費30,000円程度含む)

寮生活ということで海外のボーディングスクール(全寮制の寄宿学校)をイメージしました。費用がかなり高くてスイスのル・ロゼ学院の年間学費は約1,440万円とも言われています。で広島叡智学園中の費用ですが中学生は月額5万5千円。寮費(しかも食費も込み)でこの金額なのでかなり安いですね。流石は公立中高一貫校です。

広島叡智学園中の偏差値・受検倍率は?

広島叡智学園中の偏差値

大手塾の偏差値リストには広島叡智学園中の偏差値は掲載されていませんでした。いくつかのサイトで広島県の公立中高一貫校では最難関と書いてあったので広島県立広島中学校高等学校が四谷大塚の偏差値が56なので、それ以上なのでしょうかね。

ただ公立中高一貫校の適性検査での検査方法などを考えると偏差値はあまり参考にならないかもしれません。

広島叡智学園中の受検倍率は?

令和3年度の倍率は8.35倍、令和2年度が7.13倍と高い受検倍率となっています。

令和3年度
第1次選抜

実施日 令和2年11月22日(日)
検査会場 広島県立広島中学校・高等学校

入学定員志願者数志願倍率受検者数受検倍率
40人334人8.35倍

334人

8.35倍

第2次選抜

実施日 令和2年12月26日(土)
検査会場 県立広島大学広島キャンパス

入学定員第2次選抜受検者数第2次選抜受検倍率
40人

79人

1.98倍

令和2年度
第1次選抜

実施日 令和元年11月24日(日)
検査会場 広島県立広島中学校・高等学校

入学定員志願者数志願倍率受検者数受検倍率
40人285人7.13倍

285人

7.13倍

第2次選抜

実施日 令和元年12月24日(火)~26日(木)
検査会場 広島県立福山少年自然の家

入学定員第2次選抜受検者数第2次選抜受検倍率
40人

99人

2.48倍

Amazonで「広島叡智学園中」の過去問などをチェックする!!

楽天市場で「広島叡智学園中」の過去問などをチェックする!!

広島叡智学園中の評判は?

新しい学校なのと規模も非常に小さいこともあり評判がわかるような情報はあまりありませんでした。生徒さんが制作した動画がありますので学校の雰囲気は、この動画とかで判断する感じですかね。

R3学校施設紹介動画

広島叡智学園中の進学実績

広島叡智学園中は2019年4月開校なので、まだ進学実績はありません。

広島叡智学園中の募集概要

選抜の趣旨

本校の入学者選抜は,「令和4年度広島県立併設型中学校・高等学校入学者選抜の基本方針」及び「令和4年度広島県立併設型中学校入学者選抜実施要項」に基づき,本校における教育を受けるに足る意欲・適性等を判断して実施する。

教育方針

社会の持続的な平和と発展に向け,世界中のどこにおいても地域や世界の「よりよい未来」を創㐀するリーダーを育成する。

募集
(1)出願資格

次のいずれかに該当する者が出願できる。
ア 令和4年3月に小学校若しくはこれに準ずる学校を卒業する見込みの者又は義務教育学校の前期課程を修了する見込みの者
イ 令和4年4月に中学校又はこれに準ずる学校の第1学年への入学対象となる者

(2)定員

40 人(原則として,男子20 人,女子20 人)

入学者選抜日程

内 容 実施日・期 間
出願書類等受 付 令和3年10月25日(月) ~ 令和3年11月5日(金)(消印有効)
第1次選 抜 令和3年11月21日(日)
第1次選抜通過者発 表 令和3年12月1日(水)
第2次選 抜 令和3年12月24日(金) 〜 令和3年12月26日(日)
合格者発 表 令和4年1月7日(金)

その他、詳細はコチラ

広島叡智学園中の過去問

Amazonで「広島叡智学園中」の過去問などをチェックする!!

楽天市場で「広島叡智学園中」の過去問などをチェックする!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました