息子の大学受験と娘の中学受験の合格祝いで久々に家族旅行でスキー&スノーボードに行ってきます!

2022年公立中高一貫校受検日記

今年は長男の大学受験と、長女の中学受験がありました。

2人とも頑張って、どちらも第一志望の学校から合格をもらうことが出来ました。

2人の合格祝いで久しぶりに家族旅行でスキー&スノーボードに行くことにしました!

この記事を書いた人

管理人の"アニーパパ"と申します。 神奈川県在住40代です。2022年に長女が公立中高一貫校に無事に合格することができました。
私は東証一部上場企業の子会社で教育事業の責任者を2年ほどやっていました。当時、公立中高一貫校受検の専門家や国際バカロレア(IB)の専門家の方々に、取材や対談でお会いして公立中高一貫校や英語教育に魅力を感じました。
このブログでは子供たちの中学受験体験記的なことから仕事も含めて情報収集して集めた受験・教育情報なども紹介していこうと思います。
2024年には次男の中学受験を予定しています。

アニーパパをフォローする

総合型選抜(旧AO入試)で11月末には志望校に合格

長男は総合型選抜で大学受験をしたので昨年末には合格していました。

クリスマスも友達とパーティーしていたり娘がラストスパートって時期から遊んでばかりで大変でした💦

娘の公立中高一貫校受検の直前にも、友人の誕生会に行ってしまいました…コロナ感染者が急拡大している時期で娘には2週間前から学校を休ませている中で、誕生会はないだろと帰宅をするように電話しましたが、「高校の友人たちと過ごせる時間も限られているから感染対策は徹底するから、このまま誕生会に参加したい」とのことで1週間、友達の家を泊まり歩いていました。

アニーパパ
アニーパパ

息子の総合型選抜のレポート作成とかにアドバイスなどをしましたが11月前には合格していたので、年末からは娘の受検勉強に全力で伴走できた面もありました。

娘の公立中高一貫校受検は妻と一緒に伴走

年末から1ヵ月強は娘の直前対策を妻と一緒に伴走しました。

年末年始も、毎日「作文」⇔「添削」を繰り返す毎日でした。

入試直前
「入試直前」の記事一覧です。

毎年恒例だった家族旅行だけど…

うちでは毎年、夏と冬に家族旅行に行っていましたがコロナの影響で昨年、一昨年は毎年恒例の家族旅行にも行けませんでした。息子と娘の受験(受検)が落ち着いたのでコロナウィルス感染対策を徹底して家族旅行に行くことにしました。

ちなみに息子は昨日も彼女とディズニーランドに行っていたようです。

高校生になってからは、友達や彼女と過ごすことが増えて家族で過ごす時間は減りました。

大学生になると更に家族で過ごす時間は減るのかなと思います。

家族全員で過ごす時間を大切にしていきたいと思います。





コメント

タイトルとURLをコピーしました