栃木県 公立中高一貫校 22年倍率/偏差値/塾ごとの合格実績など

栃木県

令和4年度(2022年度)の公立中高一貫受検が終わって2か月が経過しました。

うちがある神奈川県の公立中高一貫校に関して調べた内容を記事にしたので、栃木県の公立中高一貫校に関しても最新の情報を調べてみました。

この記事を書いた人

管理人の"アニーパパ"と申します。 神奈川県在住40代です。2022年に長女が公立中高一貫校に無事に合格することができました。
私は東証一部上場企業の子会社で教育事業の責任者を2年ほどやっていました。当時、公立中高一貫校受検の専門家や国際バカロレア(IB)の専門家の方々に、取材や対談でお会いして公立中高一貫校や英語教育に魅力を感じました。
このブログでは子供たちの中学受験体験記的なことから仕事も含めて情報収集して集めた受験・教育情報なども紹介していこうと思います。
2024年には次男の中学受験を予定しています。

アニーパパをフォローする
この記事を読んで欲しい方
  • 公立中高一貫校の特徴を知りたい方
  • 栃木県の公立中高一貫校に関して知りたい方
  • 栃木県の公立中高一貫校に強い塾を知りたい方

栃木県の公立中高一貫校

栃木県には、「栃木県立宇都宮東高等学校・附属中学校」「栃木県立佐野高等学校・附属中学校」「栃木県立矢板東高等学校・附属中学校」の3校の公立中高一貫校があります。

学校名住所最寄り駅募集定員
栃木県立宇都宮東高等学校・附属中学校栃木県宇都宮市石井町3360-1■関東バス
JR宇都宮駅から乗車20分(東高校前 下車)

■東野バス
JR宇都宮駅から乗車20分(宇都宮東高校 下車)
募集定員は、 105 名で、当該募集定員に対する男女の割合は、そのいずれかが 60 パーセント
を超えないものとする。ただし、適性がある者を選定する際、男女いずれかの割合が 40 パーセントに満たない場合は、この限りでない。
栃木県立佐野高等学校・附属中学校栃木県佐野市天神町761-1佐野駅から徒歩約10分募集定員は、 105 名で、当該募集定員に対する男女の割合は、そのいずれかが 60 パーセント
を超えないものとする。ただし、適性がある者を選定する際、男女いずれかの割合が 40 パーセントに満たない場合は、この限りでない。
栃木県立矢板東高等学校・附属中学校栃木県矢板市東町4-8JR矢板駅から徒歩で10分程度募集定員は、70 名で、当該募集定員に対する男女の割合は、そのいずれかが 60 パーセント
を超えないものとする。ただし、適性がある者を選定する際、男女いずれかの割合が 40 パーセントに満たない場合は、この限りでない。
アニーパパ作成
アニーパパ
アニーパパ

ちなみに栃木県の国公立中と言う意味では「宇都宮大学教育学部附属中学校」もあります。

公立中高一貫校とは

公立中高一貫校は、1999年文部科学省が学校教育法を一部改正し、中学校・高等学校の6年間の中等教育を計画的・継続的な教育指導により個性や創造性を伸ばし、幅広い年齢層の生徒が6年間一緒に学校生活を送る中で社会性や豊かな人間性を育む教育を進めることを目的に設立された学校です。

公立中高一貫校が開校するまでは私立の中高一貫校などでしか受けられなかった質の高い中高一貫教育を経済的負担が比較的少ない公立校でも受けられるようになりました。

令和4年度(2022年度)の栃木県 公立中高一貫校受検の倍率

2022年の令和4年度(2022年度)の栃木県 公立中高一貫校の受検倍率は2.04倍~3.54倍と落ち着いています。

アニーパパ作成

栃木県 公立中高一貫校の偏差値

公立中高一貫校の受検は作文問題など記述式問題が多いことと、面接/報告書(小学校で作成してもらう書類)などで選考されるため、偏差値で合否判定が出しづらいと言われます。

四谷大塚の偏差値」は合不合判定テスト結果を元に算出されており、私立中併願者のレベルを知るのに参考になります。

栃木県の公立中高一貫校は「四谷大塚の偏差値」の偏差値がありません。ちなみに栃木県は私立中学で検索しても「四谷大塚の偏差値」もありません。

栃木県の公立中高一貫校の過去問

栃木県の公立中高一貫校の大学進学実績

栃木県の公立中高一貫校3校の合格実績は下記の通りです。各校の合格実績の詳細は各校のホームページで紹介しています。「栃木県立宇都宮東高等学校・附属中学校」「栃木県立佐野高等学校・附属中学校」「栃木県立矢板東高等学校・附属中学校

アニーパパ作成

塾や通信教育の栃木県 公立中高一貫校 合格実績(2022年)

栃木県の公立中高一貫校への合格実績では「アカデミーグループ」が11年連続でNo.1のようです。ただ最難関の「栃木県立宇都宮東高等学校・附属中学校」は能開センターがNo.1です。

アニーパパ作成

Z会・進研ゼミ

栃木県の公立中高一貫校への合格実績では塾以外に「Z会」「進研ゼミ」の受講者も数多く合格しています。

アニーパパ作成

\ 無料体験教材・資料請求はコチラから /

\ 無料資料請求はコチラ /

まとめ

今回は、栃木県の公立中高一貫校の特徴や受検倍率、偏差値、過去問、大学進学実績、塾ごとの合格実績などをご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました