都立富士高附属中の評判は? 偏差値、進学実績、塾の合格実績など

東京都

全国の公立中高一貫校について調査をすることにしました。

今回は、東京都立富士高等学校附属中学校について調べたのでご紹介します。

この記事を書いた人

管理人の"アニーパパ"と申します。 神奈川県在住40代です。2022年に長女が公立中高一貫校に無事に合格することができました。
私は東証一部上場企業の子会社で教育事業の責任者を2年ほどやっていました。当時、公立中高一貫校受検の専門家や国際バカロレア(IB)の専門家の方々に、取材や対談でお会いして公立中高一貫校や英語教育に魅力を感じました。
このブログでは子供たちの中学受験体験記的なことから仕事も含めて情報収集して集めた受験・教育情報なども紹介していこうと思います。
2024年には次男の中学受験を予定しています。

アニーパパをフォローする

都立富士高校附属中とは?

都立富士高校附属中(東京都立富士高等学校附属中学校)は、東京都中野区(東京都中野区弥生町5-21-1)にある公立の中高一貫校です。

アニーパパ
アニーパパ

コロナ禍で学校紹介動画が増えましたが都立富士高校附属中の学校紹介動画はクオリティ高いです。

教育目標

  • 知性を高め、教養を深める
  • 品性を養い、感性を磨く
  • 自ら判断し挑戦する精神を高める

育成する生徒像

【自主自律】【文武両道】の精神の下、6年間一貫した探究活動を中心としたカリキュラムを通じて、富士山の裾野のような幅広い教養と高度な理数的解決力を身に付けさせることで課題解決力を育成し、この課題解決力を活用して、新しい価値観と既存の価値観を調和させ、社会の課題を解決するために自己の限界(高嶺)に挑戦できる人間「富士山型の人間」を育成する。

特徴

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)

令和3年度より、文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けることが決まりました。富士高等学校・附属中学校での6年間を貫く理数教育カリキュラムにより、科学的グローバルイノベーターである「富士山型探究者」を育成します。

東京都立富士高等学校附属中学校〜富士未来学紹介編〜

高度な理数教育

富士高等学校・附属中学校の理数教育は6年一貫で行われ、数学で統計学や実験を、理科で高大連携授業や課題解決型の授業を取り入れることで、課題研究「富士未来学」をより高度に発展させていきます。新しいカリキュラムでは、文理を問わず全員が、高校3学年まで数学を履修し、理科の基礎科目4科目及び理数探究を履修します。

総合的な英語力の育成

富士高等学校・附属中学校の英語教育は、アウトプットを意識しています。「英語で思考し、英語で発信する力」を育むため、中学1年からオールイングリッシュで授業を行っています。4技能をバランスよく習得し、英語での思考力、表現力も育成します。ネイティブ講師による授業、ディベートなどの活動をとおして実践力も養います。

都立富士高校附属中の偏差値は?

都立富士高校附属中の偏差値は男子は57、女子は59(四谷大塚の80偏差値)と言われています。同じくらいの偏差値の学校を探すと、

アニーパパ
アニーパパ

公立中高一貫校は記述問題(作文含む)が多い適性検査であることや小学校から提出される報告書などで選考されるため、偏差値だけでは合格できるか判断できない面があります。

ただ四谷大塚の偏差値からは私立中学受験をしている受検者の併願校のレベルを知る上で参考になります。

  • 東京都立白鴎高附属中学校
  • 東京都立立川国際中等教育学校
  • 中央大学附属中学校
  • 東京都市大学等々力中学校
  • 法政大学第二中学校
  • 中央大学附属横浜中学校
  • 神奈川県立平塚中等教育学校
  • 神奈川大学附属中学校

などです。

都立富士高校附属中の受検倍率は?

都立富士高校附属中の受検倍率は2021年は3.24倍、2022年は3.81倍でした。

都立中の中では倍率は高くないですが610名が受検して合格できるのは160名ですから、簡単な受検ではありません。

各校ホームページより

都立富士高校附属中の評判は?

みんなの中学情報」に記載されている評判を見ると「治安/アクセス」「いじめの少なさ」「校則」が高い評価です。逆に「先生」「制服」が低めです。

アニーパパ
アニーパパ

東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町」駅から徒歩1分で、JR「中野駅」、京王線「幡ヶ谷」、「笹塚」、京王井の頭線「西永福」からバスでもアクセスできるため評価が高いと思われます。

制服は「今っぽく」はないからですかね…

制服

都立冨士高校附属中ホームページより

都立富士高校附属中の進学実績は?

都立富士高校の令和2年度の進学実績は東京大学1名、東工大1名など国公立大に39名などです。

都立富士高校附属中ホームページより
都立富士高校附属中ホームページより
都立富士高校附属中ホームページより

都立富士高校附属中への各塾の合格実績

都立富士高校附属中への各塾の合格実績では

  1. ena:99名
  2. 栄光ゼミナール:17名
  3. 早稲田進学会:6名

となっています。

※22年実績掲載なしのため21年実績

都立富士高校附属中へのZ会/進研ゼミの合格実績

都立中受検ではZ会や進研ゼミにも適性検査対策のオプション講座があり、都立富士高校附属中に21年はZ会38名、進研ゼミ16名が合格しています。

アニーパパ
アニーパパ

Z会や進研ゼミの単体受講だけでなく塾との併用も含まれると思いますがZ会では2022年からリニューアルで東京都立中(全校)千葉県立中(千葉・東葛飾)などで出題される「長文読み取り問題」「複数の資料の読み取り問題」に対応する特別回も追加。志望校にあわせた対策が可能です。難解な出題形式に慣れ、限られた時間で正答にたどり着くためのトレーニングを行います。※5年生の8・12・3月号、6年生の10~12月号で出題します。

Z会/進研ゼミホームページより

\ 無料資料請求はコチラ /

\ 無料体験教材・資料請求はコチラから /

都立富士高校附属中の過去問

まとめ

今回は、東京都立富士高等学校附属中学校の「特徴」「 偏差値」「進学実績」「塾や通信教育ごとの合格実績」などをご紹介しました。

※本記事は東京都立富士高等学校附属中学校や各塾などのホームページなどの情報をもとに作成しています。受検をご検討の方々はご自身で各ホームページの情報もご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました